hawaiigolfcard
President
Kaneohe Clipper
ゴルフトゥデイ

ゴルフハワイカードの使用方法

ゴルフ料金: 各ゴルフコースにて直にお支払い!

ティ−タイムの予約:全てのGOLF HAWAII CARD(ゴルフハワイカード)参加のコースではプレー日の90日前から予約可能。予約は御希望のコースに電話又はメールにて直接ご連絡下さい。コースによっては、30日前でなければ受け付けない所もありますのでその際は、ゴルフハワイカードを所持している事を言って下さい。オンラインブッキングでは、メンバー料金が適応されませんのでご注意下さい。
ティータイムの予約サービスはふくまれておりませんが、予約サービスを必要とする方はお申し込みの際予約サービス付(2人ー5日分迄$20追加)でお申し込み下さい。

*チェックイン:GOLF HAWAII CARD(ゴルフハワイカード)と写真入り身分証明書(パスポートのコピーでも可)の提示が必要です。カードはご本人のみ使用可能で、他人に貸したり譲渡したりしても効力はありません。

チェックインの際に問題が生じた場合は、日本語スピーキングスタッフ、又はマネージャーと話してください。稀に新しい社員等がカードの知識がない場合があります。又は弊社のホノルルOfficeの緊急連絡先 (808)497ー0171にご連絡下さい。

殆どのコースでは、ハワイの消費税(4.166 – 4.712%) が加算されます。

2日以上のパッケージ(マルティプルデイパッケージ):毎日連続して使用する必要はありませんが、滞在中に使い切って下さい。

マルティプルデイパッケージは、コース側から特別な指示がない限りプレーの第一日目のチェックイン時に全額お支払い下さい。

マルティプルデイの日数追加:通常初日に支払った料金を日数で割った金額が一日分の追加料金になります。(例:3日間のパッケージで初日に$260を支払った場合は追加一日毎のグリーンフィーが$85) 但しもし、もう一日追加される場合は初日に4日分を支払って下さい。*コースによって扱い方法が多少異ります。

コース毎に追加ラウンドの扱い方は異なるので、支払う前に必ず確認して下さい。初日に支払った料金のレシート、写真入り身分証明書、ハワイゴルフディールズの料金カードは必ずプレーの都度持参して下さい。

アンリミテッドゴルフラウンドのリプレイ:空き状況によるので保証はしていません。スタート前に、必ずショップのスタッフ(スターター)にチェックしてください。

制限: GOLF HAWAII CARD(ゴルフハワイカード)プログラムには、殆ど制限がありません。

カード有効期限:GOLF HAWAII CARD(ゴルフハワイカードを1月1 日〜6月30日の間に購入された場合は7月31日迄、7月1日〜12月31迄に購入された場合は翌年1月31日迄有効となります。 言い換えればカードは購入の時期及び貴方がハワイに行かれる日にちによって有効期限が最低30日〜最高7ヶ月間という事になります。但し、ハワイに旅行される日が6月から7月、又は12月から1月に掛かっているという場合には状況に応じて有効期限を調整致します。

GOLF HAWAII CARD(ゴルフハワイカード)メンバ−にお願い:
常にコースのルールとマナーを守り、他のプレーヤーの方に迷惑をかけないよう、気持ちよくプレーをして下さい。ディボットやボールマークはリペアーしてから次のショットに進む様心掛けましょう。

旅行後の皆様の経験談は大歓迎!ご質問お問い合わせはこちらから。

お問い合わせ